vol.9 水の星一級建築設計室様|デザインガラス.COM

vol.9 水の星一級建築設計室様

vol.9 水の星一級建築設計室様

今回ご紹介する「水の星一級建築設計室」様は、静岡県富士宮市の「東漸寺」様の建具にデザインガラスを使用されました。

「アルトドイッチェK」「キャセドラルMIN」「シルヴィ(ブロンズ)」の計3種類のガラスを使用してデザイン性の高い建具を製作されました。

このデザインにされた理由は何ですか?

以前からお寺の改修などを手掛けていて、ご住職の思い入れやこだわりを分かっていたので、よくあるデザインを提案しても「これでいこう」とはならないなと思っていました。それで、どんな風にしようかなと相談していたんですけど、ガラスを組み合わせたら面白いんじゃないか!となったんです。それでこのデザインに決定しました。
 

どうしてデザインガラスをご注文いただいたのでしょうか?

ご住職から「ガラスでもデザインガラスがいいな」と提案があったので使用することに決めました。
ガラスを組み合わせるデザインに決まった時に、透明や霞のガラスを組み合わせるんじゃなくて、もっと変わったガラスにしたかったようです。ご住職と一緒にネットで探しているうちに「デザインガラス.COM」を見つけたんです。
たくさん種類があったので、2種類3種類とガラスを組み合わせようってことになっていろんなデザインのガラスを注文しました。
 

デザインガラス-施工後のお写真(1)

ガラスを選ぶポイントはなにかありましたか?

最初は値段がお求め安くて、雰囲気の良いものにしようってことで「アルトドイッチェK」に決めました。ブルーとイエローの組み合わせはきれいだろうと思ったので色つきのものも購入したんです。
あとは、お寺の雰囲気に合わせてレトロな感じにしたかったのでご住職と話し合いながら決めました。
 

お客様からの反応はありましたか?

お寺に来る檀家様たちから「素敵だね」とお褒めの言葉をいただきました。ご住職も私もこんなにキレイに仕上がるとは思ってなかったので、寺務所の玄関にだけデザインガラスを入れるつもりだったんです。でも、思ったより素敵になってたくさんの人からご好評をいただけたので、本堂の方もデザインガラスを使うことにしたんですよ。
 

デザインガラス-施工後のお写真(2)

ご注文の際、不安なことはありませんでしたか?

特にありませんでした。
個人的には、電話でのやり取りができてすごく助かりました。仕事の現場でも、電話を使うことがほとんどだったので、私自身あまりメールを開かないんです。電話で色々と聞くことができて注文しやすかったですよ。

水の星一級建築設計室様にご注文いただいたガラスはこちら!

水の星一級建築設計室様にご注文いただいたガラス
アルトドイッチェK(クリア)
アルトドイッチェK(クリア)
 

アルトドイッチェKは、うねるような模様とガラスに入った小さな泡が特徴的なデザインガラスです。まるで、不規則に揺らめく水面のようなデザインになっています。1枚入るだけで内装をぐっとオシャレにしてくれますよ。

「アルトドイッチェK(クリア)」について詳しくはこちら≫

アルトドイッチェK(イエロー)

アルトドイッチェK(イエロー)

アルトドイッチェKのイエローは存在感のあるガラスなので、今回のようにちょっとした差し色としてお使いいただくと、素敵な雰囲気を醸し出してくれますよ。

「アルトドイッチェK(イエロー)」について詳しくはこちら≫

キャセドラルMIN(ライトブルー)

キャセドラルMIN(ライトブルー)

表面にゆるやかな凹凸のある、爽やかな水色のガラスです。色は付いていますが透明性があるデザインで、光を受けると水色がいっそう明るく映えて見えますよ。

「キャセドラルMIN(ライトブルー)」について詳しくはこちら≫

シルヴィ(ブロンズ)

シルヴィ(ブロンズ)

ざらざらとした感触の粗い縦縞模様のガラスです。色は淡い銅色ですが透明性があり、当社の大人気ガラス「シルヴィ」の色違いのガラスとなっています。

「シルヴィ(ブロンズ)」について詳しくはこちら≫

フローラガラス

フローラガラス

「フローラガラス(クリア)」は、お花を思わせるような上品な柄が特徴のデザインガラスです。ガラス一面に敷かれたお花柄の可愛らしさと、ほんのり漂うレトロ感で高い人気を誇っています。

「フローラガラス(クリア)」について詳しくはこちら≫

この度はお忙しい中、貴重なお時間をいただきありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

取材日:2019年8月

デザインガラスについてお気軽にお電話ください!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)