セラミックプリントガラスとは|デザインガラス.COM

セラミックプリントガラスとは

11色7柄合計77種類の色デザインガラス

セラミックプリントガラス

セラミックプリントガラスとは、ガラスの片面にセラミック塗料をシルクスクリーン印刷したデザインガラスです。色が11色、柄が7種類 (水玉柄やストライプ等) あり、色ガラス、柄ガラスとして店舗の装飾やデザイン家具のガラスとしてよく利用されています。

セラミックプリントガラスは、プリントする際に熱処理をするため、強化ガラスと同様の性質を持ちます。強化ガラスのため、カットによる切り売りができませんが、当社では、お客様のご要望のサイズ・形状で、オーダーメイドで製作をしております。

セラミックプリントガラス一覧

特徴

テーブルの天板や店舗間仕切りに使われるデザインガラス
強化ガラス同様の性質を持つ

厚み

4mm 5mm 6mm 8mm 10mm 12mm 15mm
※厚みの表示についての注意(厚みの公差)

製作可能な
最大サイズ

厚みにより異なります (例) 15mmの場合 1200mm×2000mm

  200mm 900mm 1800mm
300mm 通常5,000円
2,228円(税別)
通常18,900円
9,429円(税別)
通常32,000円
16,634円(税別)
600mm 通常9,800円
4,511円(税別)
通常32,000円
16,445円(税別)
通常52,000円
26,311円(税別)
900mm 通常12,800円
6,736円(税別)
通常52,000円
22,928円(税別)
通常65,000円
32,795円(税別)
※もっとお得に! 枚数に応じてお安くなりますので、お見積・ご相談下さい。
※1mm単位でのオーダーが可能です。
※W1600mm×H2400mmまでの製作が可能です。

テーブルトップに人気!セラプリの見え方

セラミックプリントガラスは、テーブルトップにも人気のガラスです。ガラスのテーブルトップを使用することで、テーブルの傷や汚れを防いでくれて、お手入れもラクになります。カラフルなセラミックプリントガラスでおしゃれなテーブルに変身させてみませんか?

テーブルの色別にセラミックプリントガラスを置いた時の見え方の違いを比較してみました。色選びの参考にしてください。

セラミックプリントガラス(ミストホワイト)を置いた時

セラミックプリントガラス(ミストホワイト)を置いた時

施工写真

セラミックプリントガラス-施工写真

セラミックプリントガラスシリーズQ&A

Q. セラミックプリントガラスは自分で切断できますか?

A. セラミックプリントガラスは、プリントする際に熱処理を加える為、強化ガラスと同等の性質を持ちます。よってセラミックプリントガラスはガラスカッターでは切断することが出来ません。 ガラス切断後にプリント加工することになります。当社ではオーダーサイズでセラミックプリントガラスを製作することが可能です。

Q. セラミックプリントはガラスの両面に印刷してあるのですか?

A. 片面のみプリントしてあります。テーブルトップ(ガラス天板)などに使う場合は、プリント面を下にして使う場合が多いです。外装に使われる場合は、プリント面を室内側にしてご使用下さい。

Q. プリント部分は爪などで引っ掻くと剥がれますか?

A. セラミックプリントは、とても強固な塗料です。爪で引っかいた程度では剥がれません。鋭利なもので、傷を付けると剥がれるというより、ガラスに傷がついたというイメージになります。ガラスの破損の恐れがありますので、通常のガラス同様取り扱いにはご注意下さい。

Q. セラミックプリントガラスは円形で製作することはできますか?

A. 円形での製作も可能です。ただし、φ360以上からの加工となります。

Q. セラミックプリントガラスに穴あけ加工はできますか?

A. 製作後の穴あけ加工はできません。ただし、熱処理前に穴あけ加工を行うことは可能ですので、穴あけ加工がご希望の場合は注文時にお伝えください。※セラミックプリントガラスは、熱強化ガラスのため、熱処理後に穴あけ加工を行うとガラスが割れてしまいます。

Q. セラミックプリントガラスを外装や水周りに使うことは出来ますか?

A. 何度も乾湿を繰り返す場所には使用いただけませんが、合わせガラスにすることにより水回りにも使用できます。ただし、プリントは片面しかしてありませんので、プリント面に水が掛からない状態であればご使用いただけます。

Q. サンプルを見せていただくことは出来ますか?

A. セラミックプリントガラスはA4サイズのサンプルガラスをレンタルでお貸しすることが出来ます。ただ、大変人気のガラスですので、サンプルの数が不足する場合がありますのでご了承ください。お電話でご請求ください。0120-12-5534

Q. ストライプ柄を横向き(ボーダー柄)として使えますか?

A. 横向きでも使用可能です。ストライプ柄の場合は必ず、縦向きに使うのか横向きに使うのかご指定ください。

Q. セラミックプリントガラスをテレビボードの扉に使用したいのですが、リモコンの電波は通しますか?

A. リモコンの電波を通します。ただし、プレーン柄(全面ベタ)の場合ですとリモコンからの赤外線を遮ります。ほかの柄ですとリモコン使用可能です。

Q. 一般的な建具 (室内ドア・内装窓) のガラスの取り付け方を教えてください

A. 一般的な室内ドアや内装窓の取り付け方法は「抑え縁」をねじ止めしてガラスが固定されています。交換の際は、ビスを外してお取り替えください。

建具 (室内ドア・内装窓) のガラスの取り付け方

Q. ガラスをコーキングで固定する場合、クリアランスはどの位とればいいですか?

A. ガラスの厚みによって、おすすめの溝のクリアランス(隙間)のサイズが異なります。デザインガラスで一番多い4mm厚のガラスですと、図のように5mm位のクリアランスを取られることをお勧めします。
その他の厚みのガラスをコーキングで固定される場合は、クリアランスのおすすめのサイズが異なりますので、お気軽にお問合せください。

※図は4mm厚のガラスの場合のクリアランスの例です。

ガラスをコーキングで固定する場合のクリアランス

Q. ガラスの寸法公差(サイズの誤差)はどれくらいですか?

A. ご指定が無い場合、寸法公差(サイズの誤差)は±1ミリとなります。※厚みやガラスの種類によって変わる場合がございます。

指定のサイズより大きくなると困る場合は+0ミリ指定(+0mm〜-2mm)、小さくなると困る場合は-0ミリ指定(-0mm〜+2mm)なども可能です。ガラスの種類や厚みによっては、±1ミリよりも少ない範囲での公差(サイズの誤差)も可能な場合もございます。ご希望の場合はお申し付けください。

Q. 施工業者の方と御社で「直接やりとり」をしていただくことは出来ますか?

A. 可能です。お客様がご依頼されている施工業者様(工務店・建具店・大工)さんと当社で直接打ち合わせすることは可能です。施工業者様からお電話いただくか、当社から施工業者様にお電話致します。

施工業者様と当社で直接打ち合わせ

Q. 急ぎなのですが、すぐに送ってもらえますか?

A. お急ぎの場合、納期の短縮に可能な限りの対応をさせていただきます。お客様のご要望にお応えできるよう、全力で対応させていただきますのでお気軽にご相談ください!

お見積もり・お問い合わせはこちら!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)