和紙ガラス「極」とは

和紙ガラス「極」とは|デザインガラス.COM

和紙ガラス「極」とは

立体感のあるデザインの和紙をガラスに!

和紙ガラス「極」

和紙ガラス「極」は、ガラスの裏面に、日本三大和紙の一つである伝統的で高品質の越前和紙(紙の王様とも呼ばれている) を、特殊な接着液を使用してガラスに貼り付けたガラスです。 ガラスとガラスの間に和紙を挟み込んだ「和紙調合わせガラス」で不可能だった、立体感のあるデザインの和紙をガラスにすることが可能で、様々なデザインの和紙ガラスを作ることが可能です。

和紙は光に透けると独特な雰囲気を醸し出すため、裏側に照明などを入れた「ライティング」などで使われることが多く、店舗の看板や壁面装飾、飲食店(居酒屋)のカウンターなど照明を裏側に入れた使い方がおすすめです。

1500年守り付けられた手漉きによる高品質の「越前和紙」を使用

和紙ガラス「極」-越前和紙

越前和紙は「越前がに」でも有名な福井県で1500年年以上前から製造される伝統的な和紙で、今でも「手漉き(てすき)」という高い技術が使われている数少ない「手漉きの和紙」です。

原料に楮(こうぞ)、三椏(みつまた)など植物の靭皮繊維が使われた「天然和紙」で、正徳2年(1712年)の「和漢三才図会」には「越前鳥の子紙が紙の王にふさわしい紙」と評され「紙の王様」とも呼ばれている和紙です。

和紙ガラス「極」商品一覧

特徴

和紙をガラスに接着し、和紙の風合いをそのまま残したデザインガラス

厚み 3mm 5mm
※厚みの表示についての注意(厚みの公差)
製作可能な
最大サイズ
1000mm×2000mm

和紙ガラス「極」(3mm) サイズオーダー参考価格 A

  400mm 900mm 1800mm
300mm 通常28,700円
14,332円(税別)
通常48,300円
24,121円(税別)
通常58,000円
35,310円(税別)
600mm 通常37,100円
18,540円(税別)
通常58,300円
29,150円(税別)
通常83,300円
41,604円(税別)
900mm 通常51,900円
25,910円(税別)
通常97,900円
33,926円(税別)
通常92,800円
46,380円(税別)
※もっとお得に! 枚数に応じてお安くなりますので、お見積・ご相談下さい。
※1mm単位でのオーダーが可能です。
※W1000×H2000mmまでの製作が可能です。

和紙ガラス「極」(3mm) サイズオーダー参考価格 B

  400mm 900mm 1800mm
300mm 通常38,700円
19,332円(税別)
通常69,500円
34,701円(税別)
通常94,600円
47,290円(税別)
600mm 通常51,000円
25,500円(税別)
通常80,800円
40,390円(税別)
通常108,500円
54,244円(税別)
900mm 通常73,500円
36,710円(税別)
通常91,700円
45,826円(税別)
通常119,400円
59,680円(税別)
※もっとお得に! 枚数に応じてお安くなりますので、お見積・ご相談下さい。
※1mm単位でのオーダーが可能です。
※W900×H2440mmまでの製作が可能です。

施工事例

和紙ガラス「極」-施工事例

和紙ガラス「極」Q&A

Q. 和紙ガラスを強化ガラスに加工することは出来ますか?

A. 和紙ガラス「極」を強化ガラスに加工することは可能です。実際にはオーダーサイズの強化ガラスに和紙を貼り付けするのでいろいろな加工が可能です。

Q. 和紙は両面に貼ってあるのですか?片面ですか?

A. 片面のみになります。

和紙ガラス-ガラス面・和紙面

Q. ガラスの青みが気になります

A. 和紙ガラス「極」はほとんどの方が、裏側にライトを入れてライティングして使われることが多く、ガラス特有の青みを気にされる方はあまりいらっしゃらないようです。また和紙面を表にして使われるかたもいらっしゃいます。どうしても青みが気になる場合は青みのすくない「高透過ガラス」を使った和紙ガラスも製作が可能ですので、お気軽にお問合せください。

Q. サンプルを見せていただくことは出来ますか?

A. 和紙ガラス「極」はA4サイズのサンプルガラスをレンタルでお貸しすることが出来ます。ただ、大変人気のガラスですので、サンプルの数が不足する場合がありますのでご了承ください。お電話でご請求ください。

Q. 一般的な建具(室内ドア・内装窓)のガラスの取り付け方を教えてください

 A. 一般的な室内ドアや内装窓の取り付け方法は「抑え縁」をねじ止めしてガラスが固定されています。交換の際は、ビスを外してお取り替えください。

建具(室内ドア・内装窓)のガラスの取り付け方

Q. ガラスをコーキングで固定する場合、クリアランスはどの位とればいいですか?

A ガラスの厚みによって、おすすめの溝のクリアランス(隙間)のサイズが異なります。デザインガラスで一番多い4mm厚のガラスですと、図のように5mm位のクリアランスを取られることをお勧めします。

その他の厚みのガラスをコーキングで固定される場合は、クリアランスのおすすめのサイズが異なりますので、お気軽にお問合せください。

※図は4mm厚のガラスの場合のクリアランスの例です。

ガラスをコーキングで固定する場合のクリアランス

Q. ガラスの寸法公差(サイズの誤差)はどれくらいですか?

A. ご指定が無い場合、寸法公差(サイズの誤差)は±1ミリとなります。※厚みやガラスの種類によって変わる場合がございます。 指定のサイズより大きくなると困る場合は+0ミリ指定(+0mm~-2mm)、小さくなると困る場合は-0ミリ指定(-0mm~+2mm)なども可能です。 ガラスの種類や厚みによっては、±1ミリよりも少ない範囲での公差(サイズの誤差)も可能な場合もございます。ご希望の場合はお申し付けください。

Q. 施工業者の方と御社で「直接やりとり」をしていただくことは出来ますか?

A. 可能です。お客様がご依頼されている施工業者様(工務店・建具店・大工)さんと当社で直接打ち合わせすることは可能です。施工業者様からお電話いただくか、当社から施工業者様にお電話致します。

施工業者様と当社で直接打ち合わせ

Q. 急ぎなのですが、すぐに送ってもらえますか?

A. お急ぎの場合、納期の短縮に可能な限りの対応をさせていただきます。お客様のご要望にお応えできるよう、全力で対応させていただきますのでお気軽にご相談ください!

お見積り・お問い合わせはこちら!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)